給与計算代行のメリット

給与計算はどこの会社でも行われているでしょう。通常給与計算を行う場合は、「自社で行う」「給与計算を専門家にアウトソーシング」するの2パターンに分かれます。

では給与計算を専門家に代行してもらうメリットはどのようなポイントがあるのでしょうか。

 

ミスがない安心した給与計算をお求めの方へ。

自社で行う場合、給与計算に慣れていない人が行ってしまえば計算ミスなど出てきてしまう可能性があります。

また企業規模が小さい事務所様の中には、給与計算などの人事の仕事から総務の仕事まで幅広く兼任して仕事の負荷がかかっている可能性も充分考えられます。


これは家族経営を行っている会社でも同じことで、ミスが起きやすい環境を作られているのです。そこで代行、専門家に依頼してしまえば、給与計算の業務には慣れているので安心して任せることができます。

 

 

・時間の省略

給与計算は冒頭でも申した通り自分で行うことも可能です。ただそのためには膨大な専門知識が必要になります。

 

例えば「休暇」でいえば法律で定められている中で「有給休暇」「育児休業・介護休業」「産前産後休業」「生理休暇」など種類はあります。

このように給与計算は色々な法律や知識・業務が絡んできますので、知識の習得はもちろん、常に法改正など動向を気にしている必要があります。

ただそのチェックだけでも膨大な時間がかかります。
ここで専門知識などが豊富な専門家が対応すれば、その時間を違う業務に充てることができます。

ぜひ給与計算は専門家に任せて、有意義に時間を使ってください。

 

 

・不正やトラブルを防止

従業員が給与計算を担当していると中には不正が起こるケースも考えられます。

例えば自分の残業手当など必要以上につけるケースです。
自分の給料を増やすことはもちろん、他人の手当てを増やすなどの行為も充分に考えられます。

そこで第3者である専門家に任せて余分なトラブルの種は取り除くようにしましょう。

給与計算についてさらに詳細を知りたい方はこちら!


kyuuyo1.PNG kyuuyo20002.png
kyuuyo30003.png kyuuyo40004.png
kyuuyo50005.png  


初回無料相談をご希望の方はこちらから

お問い合わせ

給与計算のバナー.pngのサムネール画像